2019年11月17日

minnkotaULTREX要チェック事項です!!

発売から数年経つミンコタULTREXですが、最近故障が多くなっています。

そんな中でも最近多発しています特に被害額の大きい故障の紹介です。

S__47292421.jpg

ウルトレックスのマウントにある左右に回転するモーター↓↓↓
S__47292420.jpg
こちらのモーター(正式名称:ステアリングモジュール)の動作が徐々に重くなってきます。そしていつか動かなくなります。
通常でしたらこのモーターのみを交換すれば直りそうなものですが、
動きが重くなったモーターが原因でメイン基盤(正式名称:コントロールボード ↓↓写真)に負担がかかり、上記モーターを動かす回路を壊してしまいます。
そうなるとステアリングモジュール(97482円)とコントロールボード(80564円)の同時交換となり、20万円近い修理代となります。

これを防ぐには、エレキを降ろした状態でヘッドを手で回し、スムーズに回るかどうか、以前と比べて重くなってないかどうかをチェックしてください。少しでも違和感が在ればすぐに修理を依頼されるのがベストです。また全ての案件でそうではないですが、スポットロックが時々いつの間にか解除されてしまうという症状も併発することが在るようです。

知らぬ間に傷んできていざ動かなくなったときに高額な修理が発覚するのは辛いです。
これらは24V、36V両方に起こりえます。
繰り返しますが、このような症状が見受けられるようでしたらすぐに修理依頼をされてくださいね!!
posted by アールビーエス at 14:28| Comment(0) | 作業日誌

2019年09月28日

作業工賃一覧表(税抜価格)

2019.10.1から適用(全て税抜き表示です。)
<エンジン>
・DDTダイアグ診断 ¥4000
・インペラー交換 ¥10000
・点火プラグ交換 ¥4000〜8000
・ギアオイル交換 ¥5800(オイル代含む)
・ステンレスプロペラ補修 ¥24,000
・その他作業 1時間あたり ¥8000
 
<船体>
・エレキ本体交換取付 ¥16000
・ジャックプレート取り付け¥24000
・油圧ジャックプレート取り付け 上記+¥8000
・油圧ジャックメーター取り付け 上記+¥8000
・ガンネル増し締め ¥24,000〜(リベットは交換になります。)
・カーペット張り替え ¥160000〜(ボートの大きさ・ストレージの個数にて変動します。)
・船体補修 ¥お見積り(軽度の場合4000円〜)

<魚探>
・フロント魚探取付 ¥16000
・コンソール側魚探取付 ¥24000
・ストラクチャースキャン取付¥8000
・フロント-コンソール間 リンクケーブル配線 ¥4000
・魚探使用説明(当社以外で購入の場合) ¥4000(0.5H)

<ボートカバー>
・別ページにて

<トレーラー検査>
・継続検査代行料 (灯火類点検・ハブ点検込・部品代は別途)
 1軸¥30000(税込)  2軸¥35000(税込)
・新規検査取得予備検査
 通関証明書あり ¥問い合わせ
 通関証明書なし750kg ¥問い合わせ
        2000kg以下 ¥問い合わせ
        3000kg以下 ¥問い合わせ
上記は灯火類改善その他費用が含まれていません。トレーラーの状態によって保安基準適合状態に仕上げるまでの費用が発生します。登録には別途諸経費が掛かります。

<検査・登録>
・変更移転登録手続き代行 ¥5,000+検査機構手数料
(住所や船名の変更、名義変更登録等)
・船舶検査手続き代行 ¥10,000+検査機構手数料
(中間検査・定期検査同額)
・新規輸入艇検査取得 ¥40000〜+検査機構手数料
*上記価格には法定備品代は含まれておりません。

<湖上レスキュー>
・RUSH駐艇会員 ¥8000/時間+レスキュー艇ガソリン代実費
・他マリーナ保管の方 ¥12000/時間+レスキュー艇ガソリン代実費
(最低価格は1時間〜となります。)
時間外は2倍の料金となります。
<陸送運搬>
・近場〜15q ¥8000
・15q〜 ¥距離により変動

<揚降>
・スロープでの揚降 ¥3,500
・テーブル型揚降機での揚降 ¥11,000(E/Gトリムトラブルなど)

<洗艇>
・水洗い+カーペット清掃(1時間程度)¥8000
・上記プラスワックス掛け +¥8000
・簡易ガラスコーティング ¥40,000(上記水洗い・カーペット清掃及び軽研磨含む)
・本格ガラスコーティング ¥150,000〜(専門業者による研磨+ガラスコート)

<委託販売手数料>
・一律300000円(洗浄・清掃代含む)
上記価格に加え、納船するまでの整備代・消耗部品代を別途ご請求いたします。

価格はすべて税抜、部品代等別途
魚探・エレキなどすべての部品でお持込での取付作業はいたしますが、初期不良や適合不可などがありましても当社では一切対応できません。また商品・部品をお持込での取り付けは工賃を一律20%UPとさせていただきます。

修理中のガソリン・オイル代等はお客様負担となります。
当社ではお客様のボートの状態によっては、当方の判断で改善・修繕作業を行う場合があります。
特に危険につながる箇所や今後故障を誘発するような箇所を見つけた場合は改善または作業を中止します。
当社に作業を依頼された場合は、すでにこれらに同意いただいているものとします。

上記価格は参考価格でありボートやエンジンの状態、作業内容によって変動します。
詳細はお見積り金額を確認されたうえでご依頼ください。
posted by アールビーエス at 10:27| Comment(0) | 作業内容・工賃一覧

2018年11月24日

TH-MARINE G-FORCE トロールジャケット入荷!!

TH-MARINE G-FORCE トロールジャケットが入荷しました。

商品はこんな↓です。
Troll_Jacket_-_less_vertical_space_600x.jpg

何をするものかといいますと、ミンコタのエレキのワイヤー(カバー)って硬いですよね?!
収納時には思うようにとり回しが効かないですし、無理に曲げると根元のプラスチックがバキッっと割れてしまったり。
そんなカチカチの厄介なカバーをネオプレーン素材の柔らかな素材に変えることができるのがこの商品です。

IMG_5972.jpg

IMG_5973.jpg

IMG_5974.jpg

IMG_5975.JPG

IMG_5976.JPG

魚探にワイヤーカバーが掛かって擦り傷だらけってことも無くなります。万が一エレキのワイヤーが切れたときにも圧倒的に修理時間を短縮できます。
いままでありそうでなかった商品、ある程度の在庫数量を取りましたが結構売れそうな予感がしていますので、お早目にお買い求めくださいね!!

対応機種はミンコタULTREXとFORTREX、マクサムなどです。
交換は分解せずにハサミやカッターで古いカバーを切りとり、トロールジャケットに縫い付いているマジックテープで貼りつけていくだけです。
また、今までマウントを這わせていた振動子の配線もこのトロールジャケットの中にすっきり収納できてしまいます。

これは久しぶりに私の中のヒット商品です(笑)
販売価格は6800円(税別)です。
posted by アールビーエス at 16:57| Comment(0) | パーツ情報

2018年06月15日

新サービス「ボートトレーラークイックサービス」開始します!!

日ごろからボートをトレイルされている方に朗報です。
RUSHでは新サービス「ボートトレーラークイックサービス」を開始しました!!

STACERトレーラー、サウザートレーラー(ブラストトレイル)、バスボートトレーラーの主要なタイヤを在庫し、即日(その場で)交換いたします。またベアリングのグリスアップもその場で可能で、ベアリング・オイルシール・灯火ランプなどの在庫も拡充し対応可能となっております。
パンク修理、バルブ交換だけももちろんOKです。

トレーラーはボートを搭載した状態で持ち込んでいただいて構いません。タイヤ・ホイール単体でお持ち込みもOKです。どなた様でもお気軽にご依頼ください。

トレーラーは予期せぬトラブルがつき物です。正直なところ、できれば事前にご予約頂きたいとは思いますが、「このままでは家に帰れない。。どうしよう。。。」って時は是非ご相談ください。
「トレーラーのタイヤを変えたいけど車屋さんで断られた」「買ってからメンテナンスをしてない」「自宅でハブを分解したものの部品が無くて困っている」などなど。トレーラーに関するお悩みはぜひご相談ください。

<タイヤ在庫リスト>(在庫状況は変化します)
・GOODYEAR ST215/75R14 LR 28,500円
・YOKOHAMA ECOS ES300 195/60R14 86H 8,770円/本
・DUNLOP ENASAVE RV504 205/70R14 94H 10,090円/本
・DUNLOP DIREZZA DZ102 215/50R17 91V 20,360円/本
・GOODYEAR EAGLE LS2000 205/50R16 87V 10,760円/本
・BRIDGESTONE K305 145R12 6PR 3,580円/本
・MAXTREK 205/70R14(輸入廉価タイヤ)7,460円/本 
価格は税別(在庫していない銘柄やサイズは取り寄せとなります)

<対応トレーラー>
・サウザートレーラー370、395、450(ブラストトレイル500、470、400)
・ステーサー440、425、400、420(SOREX 15FB、14F〜)
・ジャビル396、375
・Phoenix、Ranger、Triton、SKEETER他
上記以外にも基本的に何でも対応します。(タイヤ・ハブ・ナット・ブレーキ関係・灯火・配線などなど)

タイヤチェンジャー・ホイールバランサー・油圧プレス・溶接機完備
継続車検でお困りの方もご相談ください。

<作業工賃目安>
・タイヤ脱着組替(バランス取り含む)・・・3,000円/本
 (バランス不要の場合は-500円
・タイヤエアバルブ交換(同時作業)・・・250円/本
・タイヤ廃棄処分・・・500円/本
・ハブグリス入れ替え(グリスニップル有の場合)・・・3000円(グリス代別途)
価格は税別

IMG_4341.jpg

ご予約・お問い合わせ
MAIL:info@boathouse-rush.com
TEL:077-573-2021

今までありそうで無かったこんなサービス、ちょこっと頭の片隅に入れておいてください。いつかお役に立てることがあるかも知れません。
※該当部品を在庫していない場合や当店在庫切れの場合はお預かり修理となることもありますのでご了承ください。
※超扁平タイヤや特殊なホイール、チューブタイヤなどは機器の性能の限界があり作業できない場合があります。
※サービスマンの都合上、その場で対応できない場合もあります。その節はお預かり修理となります。(修理完了・お引渡しまでの保管料は不要です。)
※在庫商品・価格等は変更することがあります。
posted by アールビーエス at 14:29| Comment(0) | 作業内容・工賃一覧

2018年06月06日

MERCURY FURY4プロペラが入荷しました!!

先日Facebookでお伝えしましたMERCURYのFURY4が入荷しました。
本国でも人気で品薄らしく、入荷までに時間が掛かりましたが、これよりテスト用として貸し出し開始します。

IMG_4055.jpgIMG_4056.jpgIMG_4057.jpg

サイズは25Pと26Pです。
他にもFURY(3ブレード)の24P、25P、26P、27Pがテスト用で貸し出し可能です。
もちろんレンタル料は無料!!ですが下記5点だけ宜しくお願いします。

・貸し出し期間は1日(別の日にもう一度試したい場合は一旦取り外しします)
・プロペラの脱着工賃として、1080円を頂戴します。(プロペラご購入の際は価格から差し引きます)
・万が一の破損の場合は修理費用実費を申し受けます。
・ヤマハエンジンの方でヤマハ純正ペラを使用されている方は変換ハブ(9300円)が必要です。別途お買い求めください。
・湖上での脱着はできません、陸上でのみ交換いたします。

立ち上がり良し!浮き良し!!最高速良し!!!のFURY4シリーズ、是非お試しください。
posted by アールビーエス at 18:19| Comment(0) | 作業日誌

2016年12月10日

minnkotaULTREX 入荷・取付

minnkotaULTREXが入荷しました。
今回は112LBSの52インチモデルのみ。45インチモデルは出荷が遅れているようです。
IMG_9985.JPG
「ULTREX iPilot 112LBS 52インチ」

IMG_9984.JPG
早速取り付けました。
マウントはFORTREXと同じサイズですので、特に加工もなく取付可能です。そしてFORTREXのマウントでよく壊れた箇所は対策されてますのでよさそうです。

IMG_9982.JPG
ヘッド部分はやはり特殊な形状をしています。
シャフトも従来のようにインナー・アウターに分かれておらず、1本がモーターからヘッドまで通っています。
ULTREXはユニバーサルソナーが内蔵されていますが、通常のエレキと同様に外付けも可能です。その際にはアウター・インナーシャフトの継ぎ目で配線をたわませるような必要がなくなりました。

IMG_9986.JPG
ペダル部分
ワイヤー方式ですので、モーターガイドXi5のようにペダル位置はどこでも自由に置けるわけではありませんが、今まで通りの位置に収まります。
当初ペダル幅が大きくなって既にオフセットしている場合には入らないのではないか?
また入ったとしてもペダルに付いている各操作スイッチが埋没してしまい足でうまく押せなくなるのではないかと心配していましたが、すべて問題無し そのままで取付OKでした。
ペダルサイズはほんの少しだけ大きくなっていますが、ほとんどのオフセットトレイ・メーカー純正オフセットで問題となることはなさそうです。
またペダルにあるスイッチも底面からぐっと持ち上げられて配置されていますので、オフセット状態でも足先でチョンっと踏めそうです。

通常のエレキと同じように足で方向を操作する際の操作感ですが、さすがに普通のエレキと全く同じとはいかず、ペダルを踏むことでモーターが動きをアシストしてくれるようなイメージで最初は少々違和感あるかもしれませんが、すぐに慣れる範囲と思います。

FullSizeRender.jpg
リモコン
液晶付きのリモコンでかなり多機能です。(私もしばらく勉強が必要です。。)
最初は電源を入れることすら悩みましたがチェックマークを長押しで電源ONしました。
唯一の難点、リモコンが重いです。持ちやすいのですが、首からぶら下げて一日釣りするには少々つらいかもしれません。

以上、気になっていたところや所感をレポートしましたが、総じてこれはかなりよさそうですね。
まだこれからご予約分で6台入荷します。ご予約いただいている方もうしばらくお待ちくださいね。入荷次第、順次取付いたします。
そしてまだまだ今からでもご予約を承っております、ぜひご検討ください。
(価格は為替によって変動することがありますので、一度お問い合わせください。)
posted by アールビーエス at 07:59| Comment(0) | 作業日誌<エレキ>